初デート 付き合う前 ドライブ

付き合う前の初デートでの振る舞い方 ドライブ編

スポンサーリンク

初デートがドライブというパターンは、社会人では特に多いと言えます。
近隣のレジャースポットやテーマパークなどに出掛ける場合には、一定の時間相手と密に過ごすことになるのがドライブデートです。
このような時にどう振る舞うかによって、その後の関係の行く末がある程度決まってきます。
多くの場合男性が運転を担当するため、女性は上手に彼をサポートすることが必要です。
付き合う前には、会話が見つからないということも時に問題になります。
幸いドライブの場合には音楽やラジオをかけるといった方法があるため、比較的間を持たせやすいと言えます。
コミュニケーションが続かない時には、焦らずに外の風景を眺めるなどの方法でリラックスすることも一つの方法です。
このような時女性は手軽な飲み物やお菓子などを持っていくと、気が利く印象を与えられます。

スポンサーリンク

一説によると運転には人間性が現れるとされています。
従って助手席に座る女性は、初デートがドライブの場合男性の言動を逐一観察することが可能です。
付き合う前であっても、渋滞に巻き込まれた時の対応や運転マナーなどから相手の性格をイメージすることが出来ます。
スピードや空調などに気を配ってくれる男性であれば、実生活でも同様の対応が期待出来るのが一般的です。
一方、女性側も男性から観察されていることを意識しておくことが大切です。
自己本位な行動や、携帯電話を終始手放さないといった相手を無視した行動は極力避けます。
疲れている場合でも、その場で前後不覚に寝てしまうことは時に危険です。
ドライブデートでは運転を担当している男性を気遣う姿勢が見せられれば、大抵は上手くいきます。
予め自分で行きたいスポットをいくつか決めておくこともコツです。

スポンサーリンク