既婚男性 好意

既婚男性の好意には気をつけよう

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「既婚男性の好意には気をつけよう」というテーマでお話をして行きたいと思います。
女性は好きな男性に好意を持たれると嬉しくなります。
男性がまだ未婚の場合は素敵な恋に発展する可能性もありますが、既婚男性の場合ですと話は違ってきます。
既婚男性が女性に好意を持った時、どんな態度で接してくるのか、お伝えしていきますね。
・女性のプライベートを知りたがる
男性は興味や関心がある女性の事を細かく知りたがります。
例えば、どんな所に住んでいるのか、今、付き合っている人はいるのか等ですが、この種の質問はあなたと付き合う可能性があるかどうかを探っているのかもしれません。
あなたがまだ1人だと返事をすると、脈ありサインだと勘違いする人もいます。
だから最初から返事の仕方には気をつけましょう。

スポンサーリンク

・よく褒める
女性で褒められて嬉しくない人はいないと思います。
だから男性に「その服よく似合ってるね。」とか「新しく髪型変えたの?いいね。」など声を掛けられると嬉しく思いますが、それはあなたに普段から興味や好意を持っている印なのです。
仕事で忙しくしている人は気づいても口に出さないか、元々気づかないくらいで終わってしまいます。
男性に好意を持たれるのは、あなたが女性として魅力的だという証拠ですからいいことなのですが、相手が既婚男性の場合は、男女の関係になるのを目的に接近している場合もあるのです。
そういう気持ちにつられて、なんとなく付き合ってしまうと深い関係から抜け出せなくなり、何年も棒に振って婚期を逃してしまうことがあります。
相手は既婚者なのですから、付き合ってもそのままの状態が続くしかないと悟り、最初から必要以上に近づかないように気をつけましょう。

スポンサーリンク