振られたけど 脈あり チャンス

振られたけど脈ありはチャンスがある証拠

スポンサーリンク

振られた時の気持ちは、落ち込みが激しい場合もありますが、状況を判断すれば、前進できる可能性も見込めます。
告白した時の相手が、非常に困難を抱えている状況の場合、今は彼氏や彼女を作る気持ちになれない、という返事をしてくる場合があります。
『今は』という相手の言葉は、振られたけど脈ありのサインとして、受け止める事もできます。
好意は、相手への押し付けになるよりも、相手の気持ちや状況を理解する事で、良い結果に繋がるというケースもあります。
相手の現在の状況については、自分なりに情報を収集しながら、好機を待つ、という努力もできます。
何もしないで待つよりも、やはり自分なりにできる事を行いながら、機が熟した時にそれを発揮できる様に準備しておく事がポイントです。
振られたけど脈ありの場合には、動けるチャンスでもあります。
相手にとっては、留まった状況となる事も多いですが、相手を気遣いながら、行動をする事も大切です。

スポンサーリンク

相手に告白して、『他に好きな人がいる』と断られる事があります。
他の好きな人とは、まだ恋愛関係に至っていないのなら、振られたけど脈ありというケースでもあります。
相手の気持ちが変わらない状況は辛い事もありますが、自分が変化していく事で、相手の感情に変化をもたらせる事ができる場合もあるのです。
方法は、自分自身が、見た目に変化するなどは、一番認識され易い変化の仕方でもあります。
女性であれば、ファッションやメイクなどはカラーも含めて、変身するための大きな小道具になります。
男性の場合にも、からだに磨きをかけたり、ヘアースタイルやファッションテクニックを磨く事で、かなりの変化に繋げる事ができます。
告白して、相手が遠慮がちに断ってくる場合もあります。
何かの事情があると察せられる様な場合には、振られたけど脈ありの可能性があります。
相手によっては、周囲の人や様々な事柄に対して、気兼ねをして断るというケースもあります。
相手からも好意的な感情があると感じている場合には、相手を取り巻く環境や気持ちについて、具体的な現状を知る事が、チャンスを掴むヒントになります。

スポンサーリンク