美容師 好意サイン

美容師の好意サインを知ろう

スポンサーリンク

美容院に行くと男性の美容師さんに接してもらう機会もあり、中には素敵な美容師さんに思わず心がときめいてしまうこともあるでしょう。
美容院の選び方で、自分に似合うカットをしてくれる人だけではなく、感じの良いお気に入りの美容師さんで選ぶ人も決して少なくありません。
自分の好みを分かってくれて、かつ美容院での時間も楽しくしてくれる、そんな接客の中で思わず「これは好意サインなのかな?」と迷ってしまったことがある人も多くいるものです。
好意サインなのではないかと迷ってしまう理由として、話をするときに目を見てじっと話してくれるから、というのがあります。
また、とても楽しそうに話を聞いてくれることもあります。
笑顔が素敵な異性の美容師さんが自分の担当をしてくれたら、誰でも一度は素敵だなと思ってしまうのはとても自然なことです。
しかし、このような職業の方はコミュニケーション力も大切なため、多くの場合、営業スマイルともいうことができます。

スポンサーリンク

営業スマイルというとどうしても悲しい響きに聞こえてしまいますが、自分の笑顔とカット、カラー、パーマなどの施術でお客様に素晴らしい時間を持ってもらいたいという優しさであるということをまず理解しておく必要があります。
その上で、美容師さんももちろんで人であるわけですから、中には自分の好みの女性にそっと好意サインを送る場合もあるのです。
この人といると楽しいと思えば、誰でも生き生きするものです。
他のお客さんと比較するのは難しいかもしれませんが、他のお客さんへ接客しているときよりも楽しそうにしているかどうかを観察することで、自分が他の人と同じなのかどうなのかを知ることができます。
また、多くの美容院では施術時間の目安の時間が設定されているものです。
しかし、その施術時間の中でも何度も自分に接してくれるという美容師さん自身の発信行動があるかどうかも、自分が相手に好意を持たれているかどうかを判断する一つの方法として使うことができます。

スポンサーリンク