好意 そっけない態度 女性

女性がそっけない態度でも好意がある場合も

スポンサーリンク

気になる女性や好きになった女性がいる方においては、少しでも好意があるのかを知る事は大切な事と言え、その後に告白して付き合うために可能性を少しでも高めておきたいものでしょう。
そこで女性の態度などにおいても好意があるのかを探る場合があるかもしれませんが、そっけない態度を取られる事もあると言えます。
この場合に脈なしと早々に諦めてしまうのはもったいない場合もあり、本当に好意がないのかをしっかりと確認できるまでは様子見をした方が良いかもしれません。
長い期間そっけない態度を取られる場合には精神的な面でも辛い場合もあり得ますが、好きな子と付き合えるのであれば多少の精神的苦痛も耐えるべきではないでしょうか。
それによりもしかすれば良い結果を得る事もできる場合があり、その苦労も付き合えてしまえば良い想い出になると言えます。
そっけない態度における心理を読み解き、より良い対処を行い好きな子と無事付き合えるように努めると良いです。

スポンサーリンク

そっけない態度における好意がある場合の心理の一つとしては、普段は積極的に近づいてきていたりあからさまなアプローチをしてきていたのにそっけなくなったとしたら、押してだめなら引いてみろと言った理由からの行動かもしれません。
その際には脈ありですので、何とかしてその先にプロセスを進めていくようにしましょう。
また、女性特有の理由によるものの場合もあり、その際には数日間は様子を見てみるのも大切です。
他にも別の異性と仲良くしている所を見られた可能性なども検討してみて、それらの理由であれば諦めるのは早いと言えます。
そっけない態度が途中からであればその前に何かしらの理由がある場合も考慮して、その原因を探り解決して付き合えるように努めていくと良いかもしれません。
しかし、もしもそっけない態度が最初からであれば、好意の照れ隠しの可能性も残っていますが、その後の発展が難しい場合もあるでしょう。
全ての例には当てはまらないですが、参考にした行動を行うと良いです。

スポンサーリンク